2020年04月

前にスライスの話をしましたが、その逆の事をしていくだけでフックボールになります。スライスはアドレスで目標よりも左を向きましたね。なのでフックのアドレスは目標よりも右を向くんです。このアドレスで真ん中の鉄塔を狙っています。体は右を向きフェースは鉄塔の方向に ... もっと読む

プロになってからずっとブリヂストンが契約をしてくれています。7年くらい前だっただろうか、ブリヂストンゴルフの業績が悪く契約プロのほとんどを切った時期がありました。宮里兄弟、宮本勝昌、近藤智弘、有名どころだと残ったのがこれくらいだったんじゃないかというくらい ... もっと読む

数年前にこの商品の存在を知った。DOCTORAIR ドクターエアーだ。プロ野球選手だった上原浩治投手のCMをみて買ってしまった。日本プロゴルフ協会の推奨商品ということもあり会員に対して割引きがありました。その当時の定価が15000円くらいした記憶があります。調べたら最近の ... もっと読む

女性のお客さんから、なんでプロのアプローチはそんなにスピンがかかってボールが止まるのと言われました。道具ですよと答えましたが。ほんとにそうなんですよね。クラブとボール。お客さんのクラブはゼクシオのサンドウェッジ。私が打ってもキュキュッとスピンが入りません ... もっと読む

練習場で練習する時は必ずスライスやフック、高い球や低い球、これらを複合して高いスライス、低いフックなどを打ちます。コースにでたらこれらの球筋を要求される場面がでてくるからです。最近のスイング事情を言えば、まっすぐ構えてまっすぐ飛ばす。ですが、コースにでた ... もっと読む

↑このページのトップヘ