10年前に購入した日立のプラズマテレビのHDDが壊れ録画が出来なくなったため新しいテレビをさがしていました。
女房の要望で録画機能の使いやすさ、慣れなどから同じタイプの中古をさがし、そしてメルカリでみつけました。
いいのを見つけたと思っていたが購入しお金も払ったにもかかわらず出品者と連絡が取れなくなるというアクシデントに。
ちゃんとメルカリから返金があったから大丈夫でしたが。

そしてまた新しく探すことに。
ようやく見つけたのがこのHisense A6800。
今度はヤフオクでみつけました。
また中古(^^;
2019年製なのでそんなに古くない。
38000円で落札。
IMG_6295

プラズマテレビからの液晶テレビ。

スポーツ観戦の事を考え今まではプラズマテレビにしていましたが今回は液晶テレビにしました。
昔の液晶はスポーツなどの早い動きに残像感があり嫌だったんですよね。
あれから10年も経っているからもうその辺は改善されているだろうということで液晶にしちゃいました。
改善されているのだろうか?
まだみてないからわかりません。

Hisenseってメーカー知ってますか?
中国のメーカーです。
2017年に東芝はテレビ事業をこのHisenseに譲渡しました。そのためHisenseのテレビも東芝の技術が入っているんです。
なのでちょっと安心。
そして日本製よりかなり安いんですよね。

今回の50A6800は50インチ4Kチューナー内蔵で
発売当時でも7万円前後で売っていました。
現在新品で63000円くらいで売っています。
こちらの最新モデルの50E6800でも7万円前後で売っています。


そして今回これに決めた最大の理由でもあるんですが新4K衛星放送チューナーを搭載しているのはもちろん、2Kの地デジ/BS/110度CSチューナーも3波仕様で2番組同時録画+裏番組視聴にも対応していること。
この値段でこれだけチューナーがついているのがありがたい。
家のアンテナは4Kに対応しているのだろうか(^^;

家族それぞれ見たい番組がばらばらで時間が重なると本当に役にたちます。

テレビは4日前に届いていたんですがB -CASカードが無く視聴出来てませんでした。
そして昨日届いたのでようやく設置。
今のB-CASカードって小さいんですね。
FullSizeRender
SDカードくらいかなあ。
前のはクレジットカードくらいの大きさでしたけどね。

色々設定を進めていって視聴出来ることを確認。
中古なだけに心配でしたがひと安心。

とても綺麗に写っています。
IMG_6297
ネットでレビューなんかをみると斜めからの映像が白く見えちゃうと書いてありました。
斜め45度くらいじゃ全然問題なし。
よっぽど斜めじゃないと白くなりません。
そんな角度から見ることもないし問題無し。

あとはスポーツだな。
こんな時期なのでスポーツやってないんだよなあ。
とうぶん確認出来そうもないな。

外付けHDDもヤフオクで買ってあったので接続。

「メーカー保証1年付き」BUFFALO HD-LD2.0U3-BKA USB3.0/3.1 外付けハードディスク PC/家電対応 2TB ブラック 録画用 v3
これも3年前の中古でメーカー整備品ってやつ。
5860円。安い。
中古だらけだな(^^;

これもちゃんと動いて録画もできました。

これがちょっとしょぼい。
IMG_6296
リモンコンを、受信するところ。
ハイセンスな感じがしない(^^;

しかし子供も喜ぶこの機能。
YouTubeの視聴。
私も嬉しい。

今のテレビじゃ当たり前ですが前のテレビは無線LANが付いてなく有線だったので見れてませんでした。

リモコンのYouTubeボタンが嬉しい。
FullSizeRender

これも設定してすぐ見られるようになりました。
IMG_6298

ゴルフのレッスン動画をみて最新のレッスン事情を勉強して今後のレッスンにいかしたり、そして自分のスイング改造にも取り組みたいですね。

保証書が無かったのが心配。
壊れませんように。

終わり。